カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

NYA-01-202とアジレントの電流プローブを比較してみました

キーサイト(元アジレント)の電流プローブN1147Aと、NYA-01-202を比較してみました。

NYA-01はお手軽に購入いただけるように色々妥協しています。そのため、若干測定結果が甘いところがありますが、目的によっては十分お使いになれると思います。

比較結果は製品ページに追加しましたので是非ご覧ください。

NYA-01製品ページ

NYA-01 Rev2.0発売します

長らくご愛顧いただいておりますNYA-01ですが、部材の入手性が悪化したために旧リビジョンは在庫限りで原則販売終了とさせていただきました。ありがとうございました。

その上で、回路に若干の改善を加えたRev2.0を9月初旬頃(予定)より販売開始いたします。Rev1.2からRev2.0への大きな変更点は下記の通りです。

  • 外部電源入力ピンを用意しました。3〜12V程度までの任意の電圧でご利用いただけます。
    この際、電流測定ピンのハイサイドとGNDまでの電位差が28Vを超えないようご注意ください。超えてしまうとデバイスが破損します。特に電源と負荷と別の安定化電源を使う場合など、想定しづらい電位差が発生しているケースがあります。
    また、電源について保護やフィルタなどは備えておりません。必要に応じて適宜外部でご用意ください。
  • 外部電源入力ピンをユニバーサル基板などに乗せやすくするため、電流測定ピンと反対側の出力ピンの感覚を100mil(2.54mm)の倍数に合わせて1,100milとしました。その結果、寸法が若干大きくなりました。寸法の詳細はマニュアルをご覧ください。

ICなどは変わっておりませんので基本的な特性は同じです。

今後ともよろしくお願いいたします。

NYA-01在庫補充しました

スイッチサイエンス様のNYA-01ですが、長らく欠品しておりましたが在庫補充いたしました。

また、先日予告させていただいていた通り、NYA-01-200, NYA-01-202につきましてもスイッチサイエンス様で販売開始させていただいております。

NYA-01-201は750mAまで出力が得られますので、標準的な電子工作の電流測定にオススメですが、NYA-01-200/202は下記のようなケースにおすすめとなっております。

  • NYA-01-200は7.5Aまで測定が可能です。NYA-01-201では足りない、出力の大きめのモータの電流測定などを想定しております。
  • NYA-01-202ですが、NYA-01シリーズは出力が0Vにきわめて近くなるような小さい電流を測定する際に直線性が若干失われます。そのため、特に小さい電流変動を見たい際に使っていただくことを想定しております。

今後ともよろしくお願いいたします。

ご購入はこちらよりどうぞ!
NYA-01-200
NYA-01-201
NYA-01-202

※2014/12/19 17:00追記
なお、大変申し訳ありませんが、為替相場の変動による原価高騰のため、2015/02より値上げとさせていただきます。値上げ後の価格は2,000円(税込み2,160円)とする予定です。ご理解いただければ幸いです。